ロゴマーク“青い鳥”

ガイドヘルパー養成研修事業

ガイドヘルパー養成研修事業

視覚障害者の介護に必要な知識と技術を学ぶ講座です。
目の不自由な方の外出や活動をお手伝いする視覚障害者移動支援従業者(ガイドヘルパー)の不足が指摘されています。
私ども、東京ヘレン・ケラー協会は、ヘレン・ケラー女史の高邁な精神を掲げて、半世紀にわたって視覚障害者の自立支援一筋に歩んでまいりました。本講習によって、視覚障害者が必要に応じ、安心して外出できる介護体制づくりに貢献することは、視覚障害者の自立と社会活動への参加を積極的に推進することであり、このことは女史の遺志に沿うものであると確信しています。
当協会の視覚障害者に対するこれまでの経験を踏まえ、受講される方々に限られた時間の中で、より多くの必要事項を習得いただいて「世間で立派に通用するガイドヘルパーの育成」を目指したレベルの高い講義にしたいと思っています。

(写真)バスでの移動介護の演習
(写真)バスのステップを上る受講生

最新情報

(メニュー4項目)

Copyright 2004 Tokyo Helen Keller Association. All Rights Reserved.

THKA